必見!Apple Watchで何ができるの?( 特徴・活用方法など)基礎講座

ちまたで『Apple Watch』と言う、言葉をよく聞くようになったと思いますが、実際に何ができるのか、わかっている人は、意外に少ないです。
林檎8が触っていると、「何それ?」とか「何ができるの?」とよく聞かれるので、できることをまとめてみました!

  • Apple Watchの歴史(2018年10月11日現在)

3年前の2015年4月24日、初代のApple Watchが発売されました。
スティーブ・ジョブズが亡くなり、ティム・クック体制となってからの初カテゴリーとして、注目を浴びました。
3種類のモデルが発売され、特にゴールド製は200万円を超える価格!!!

2016年9月16日に『Apple Watch Series 2」が発売。
生活レベルの防水から、プールでも使える防水レベルになり、GPSも内蔵されるようになりました。

MEMO
林檎8は当時、Season(しーずん)2と読み間違え、大笑いされた経験がw
もちろん、Series(シリーズ)です。

 

2017年9月22日に『Apple Watch Series 3」が発売。
GPS + Cellular(セルラー)モデルが発売され、Apple WatchにSIMが内蔵!
iPhone無しの単体で通話や通知を受けられるようになりました。

注意
Cellularモデルに対応しているキャリアは、DoCoMo、au、SoftBankの3社のみ(2018年10月11日現在)

そして、今年の9月21日に「Apple Watch Series 4」が発売!
初の大型アップデートとなり、画面サイズが大きくなり、まだ実装はされていませんが、心電図を計測できるようになりました。

 

  • 大きさ

大きさは、Series 1〜3までが38mmと42mmに対し、Series4は40mmと44mmと2mm大きくなりました。
その代わりに、少し薄くなっています。

MEMO
幸いバンドの大きさは変わらず、Series 1〜4の共通になっています。

 

  • 注意点

Apple Watchは『iPhone』ありきの商品のため、単体で買っても使用できません。

MEMO
さまぁ〜ずの三村さんが、かっこよかったという理由でNikeモデルを購入し、Androidだったため、息子さんに渡したという話しもありましたw

 

  • 何ができるの?

ここからが、一番興味が出てくるポイントでしょう。
箇条書きで説明していきます。

  1. 時計機能
    当たり前ですが、これが無いと「Watch」と呼べませんねw
    便利なのは、iPhone同様、海外旅行時にちゃんと時差が反映されます。
  2. メール、LINE、メッセージなどの通知が来る。
    この機能が最大に売りと言っても、問題は無いでしょう。
    iPhoneを見なくても、振動と共にwatchが震え、通知が届きます。
    そして、Apple Watchの画面で、プレビュー表示ができ、内容が確認できるわけです。

    急ぎの場合は、iPhoneを取り出して、返送する流れになりますが、簡単な文章であれば、Apple Watchだけでも返すことができます。
    例えば「おーけー」など。
    MEMO
    通知を音で知らせることができますが、頻繁に来る人は、サイレントモードにしておく方が無難です。
  3. 電話に出られる
    カバンにiPhoneを入れている場合、急いで取り出す必要がありますが、Apple Watchを使えば、スピーカーホンで通話ができます。
    昔のSFアニメの世界観ですねw
    ただし、周りに丸き声なので、林檎8は「かけ直します」と言って、切ることもしばしばあります。
  4. 支払ができる
    こちらも非常に便利な機能です。
    iPhoneにSuicaやクレジットカードを登録しておくと、Apple Watchで支払ができてしまいます。
    例えば、電車に乗るときにApple Watchを改札にかざすだけで乗車できるわけです。(操作無用)
    また、ファミレスなどの支払いの時も、『ID』か『QUICPay』などに対応している店であれば、サイドボタンをダブルクリックして、カードを選びタッチするだけです。
    余談ですが、これが一番、驚かれますw
  5. 心拍数や走った距離が測れる
    ジョギングやスポーツが好きな人は、大変助かる機能です。
    『ワークアウト』を選び、走り始めると、心拍数と距離が表示されます。
    心拍数を基準にして、走るペースを調整したり、「今日は5キロ走ろう!」など、目標になります。

 

  • まとめ

まだまだできることはありますが、大きなポイントは上記なようなことです。
林檎8は以前にも書きましたが、二つのApple Watchを使って、24時間ほぼ付けっぱなしです。
とにかく便利ですので、iPhoneを持っている方は、検討されることをお勧めします。

後日、細かい「操作編」も書きたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です