PS4 ProへのSDDの換装(取り付け・入れ替えは)は最初に行おう

まいどー!
林檎8です。

今日は、ガジェット好きの林檎8として、PS4 ProのSSDの換装について書きます。

 

時は来た!

実は、PS4 Proは買う予定が全くなかったのですが、PayPay祭りに後押しされ(?)、勢いで買ってしまいました。

 

しかも、SSDまで。
少しでも速くなると言う、誘惑に負けちゃうんですよね。(笑)

それで、今回購入したSSDはこちら。

サンディスク SanDisk SSD Ultra 3Dシリーズ 500GB SDSSDH3-500G-J25

 

バリバリのゲーマーでは無いので、500GBにしました。
値段も手頃でしたので。

 

SSDの換装は最初に

では、SSDの換装方法を書いていきますが、これは購入直後にやる方が良さそうですね。
なんか、データーのコピーとか、面倒が多そうなので。

MEMO
システムを再インストールするため、USBメモリーを用意しておきましょう。

まずは、PS4 Proを裏に向けます。

 

ハードディスクが入っている、フタを取ります。
少し固いので、まっすぐマイナスドライバーで、引っかけて開けました。

 

ネジが見えるので、プラスドライバーで取り外します。

 

ネジを取り外したら、まっすぐ引っ張って、ハードディスクを取り出します。

 

横に付いている、四箇所のネジを外します。

 

SSDを箱から出し、取り替えます。
ここからは、手順が真逆になります。

 

SSDを取り付け、横のネジを締めます。

 

表裏に注意して、まっすぐ、SSDを戻していきます。

 

グッと押し、奥まで入れば大丈夫です。

 

ネジを取り付けます。
完全に下まで、ネジが入らないので、締めすぎに注意しましょう。

 

蓋を閉めて、換装の完了です。

 

システムの再インストール

続いて、システムソフトウェアを、インストールします。

SONYのホームページ『PlayStation®4 システムソフトウェア アップデート」の下部にある、『システムソフトウェアを再インストールする』を参考にしましょう。

パソコンを使い、USBメモリーにフォルダ『PS4』→『UPDATE』の階層のフォルダを作り、『PS4UPDATE.PUP』を入れます。

電源を繋ぎ、テレビにHDMIケーブルを繋ぎ、電源を入れましょう。
『セーフモード』が起ち上がってきます。

そして、PS4 ProにUSBメモリーを挿入します。

 

『OK』を押し、インストールを待ちます。
アップデートが終わると、再起動となり終了です。

 

まとめ

以上、PS4 ProにSSDを換装する方法を書いてきました。

冒頭にも書きましたが、データの移動など、めんどくさい工程が無いので、購入直後に行うことをお勧めします。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です